【答え合わせ】謎解き「とある爆弾魔からの挑戦状」
  
  

【答え合わせ】謎解き「とある爆弾魔からの挑戦状」

こんにちは!信大GUIDE事務局長のたっきーです。実は私、謎解きゲームや脱出ゲームが好きで、コロナ前は県外のイベントに参加したり、自分で謎解きゲームをつくったりしています。

先日、自分でつくった謎解きゲームを信大GUIDEの公式Twitterに投稿してみました。かなり難しかったようで、正解者はおそらくいなかったと思うのですが、挑戦してくれた方ありがとうございました!今日はその答え合わせ記事を書いていきます。

↓まだ解いていない方は、こちらのツイートからぜひ挑戦してみてください!
※この謎は毎日答えが変わるため、解答ページでの解答入力はもうできなくなっています。答えがわかったらこの記事で答え合わせをしてみてください。

それでは答え合わせをしていきましょう!
ここから先はネタバレとなりますのでご注意ください!

答え合わせ

「Mr.B」と名乗る爆弾魔から届いた挑戦状によると、信大のどこかに爆弾が仕掛けられ、7月5日の午前5時までに解除コードを見つけなければ爆発してしまうようです。そうならないために、謎を解いて4桁の解除コードを導き出すのが今回の謎解きの目的でした。

まずはツイートの2枚目の画像にある問題文を見てみましょう。

爆弾は、【 A 】つの学問が集まる場所に仕掛けた。
それらにアクセスするための文章から、数字を6つ抜き出して1桁ずつすべて足せ。
現れた数字が示す施設のWebサイトにアクセスし、解除コードを導け。

と書いてありますので、まずは【 A 】の謎を解く必要があるようです。

【 A 】の謎を解く

【 A 】の謎はツイート3枚目にあり、このようなものでした。

何やら計算式のようですが、この問題はこれだけでは解けません。
実は2枚目の画像の中にあるQRコードと、地図の切れ端のようなものがヒントになっていました。

QRコードを読み取ると、信州大学の松本キャンパスの案内ページにアクセスできます。
そして、そのページにはツイートで見切れていたキャンパスマップが掲載されていました。

このマップをよく見ると、駐車場を表す「P」という文字が4つ、北を意味する「N」という文字が1つあります。
これが【 A 】の謎の計算式に出てきた「P」と「N」でした。

では、(○○○)は何を意味していたのでしょうか?
これは文字ではなく、マップの中の信号機のイラストを表していました。

信号機は全部で5つありますので、計算式は【5−4+1】となり、答えは「2」となります。
これをもう一度最初の問題文に当てはめると、

爆弾は、【 2 】つの学問が集まる場所に仕掛けた。

となります。

マップの謎を解く

では「【 2 】つの学問が集まる場所」 とはどこでしょうか?
キャンパスマップをよく見ると、1カ所だけ2つの色で塗られた建物があります。
マップの左上にある人文学部と経法学部の建物です。

これが2つの学問が集まる場所を指していました。

問題文の2行目には、

それらにアクセスするための文章から、数字を6つ抜き出して

とあります。
先ほどのページを少し下にスクロールすると松本キャンパスの各施設の一覧があり、名称をクリックすると詳細が表示されるようになっていました。

この中で、先ほど導き出した人文学部と経法学部をクリックしてみると、それぞれの学部へのアクセス案内が表示されます。

これらの文章から数字だけを抜き出すと、「50」「5」「1」と「2」「6」「1」という6つの数が出てきます。
問題文には「1桁ずつすべて足せ」とありますので、5+0+5+1+2+6+1を計算し、「20」という数字が導き出されます。
そしてこの「20」は、先ほどの施設一覧で「医学部附属病院」を表していました。

最後の謎を解け

問題文の3行目には、

現れた数字が示す施設のWebサイトにアクセスし、解除コードを導け。

とあるので、信大の医学部附属病院のWebサイトにアクセスして解除コードを探します。

信大病院Webサイト

ツイートの3枚目の画像から、解除コードはこのような文字で表すことができるとわかっています。

一見すると分数+分数の計算式に見えますが、実はこれは分数ではなく日付を表してしました。
つまり、「7月7日+7月6日」と変換できます。

病院のサイトをスクロールしていくと、これらの日付が掲載された箇所があります。
「今後1週間の外来予約状況」というところです。

7月5日現在

この数字は毎朝5時に更新されるのですが、出題日である7月5日の数字は、7日分が1526人、6日分が1380人でした。
これらを足し合わせると「2906人」となり、これが爆弾を解除するための解除コードとなります。

解答ページに入力してみよう!

では、解答ページにアクセスして「2906」と入力してみましょう。
解答ページはこちらです。

入力するとクリアページが表示されたはずです!

最後に

今回、謎解きという少し変わったコンテンツをつくってみたのですが、いかがだったでしょうか?
1回目にしてはちょっと難しかったかもしれないと反省しています。
次回はもっとたくさんの方に楽しんでもらえるような謎を考えてみたいと思います!

少しでも楽しいと思ってくれた方、ぜひ信大GUIDEのTwitterをフォローして次回作をお待ちください!
今後も楽しいコンテンツをお届けできるように頑張ります!

\このページをシェアしよう/

\特集コンテンツ/

バナー広告(記事ページ1)